銘柄関連情報について - CFDと株式投資の基本がわかる株式投資入門

2013年05月09日

小型株に投資して利益を積み上げる方法



もし、長期的に株式投資するのであれば、東証一部の大型株が良いでしょう。


ただし一般的に安全度が高いとされていますが、買うタイミングは十分注意する必要があります。

【PR】 今の年収で満足されている方はご覧にならないで下さい!



例えば大型株の代表であるトヨタは、リーマンショック以前の状態を考えれば株価は依然として
割安な水準にあります。業績もようやく本格的な回復傾向に入っています!


しかし、いくら国内の金融市場を取り巻く環境が改善されたからといっても、今後さらに世界経済
が悪化した場合は、需要縮小のため業績目標の下方修正を繰り替えす可能性も十分あります。


そうした銘柄だけに長期間にわたって投資するのは言うまでもなく危険です。一般的に大型株は
事業規模が大きいことから、天井や底を売ってから反転するまでに時間がかかります!。


今現在のような状況下では大型株だけで大きな利益を狙うのは厳しいです。


新興市場にはまだまだ放置されている銘柄が沢山あります!。


ついつい第二、第三の「ガンホー」を期待してしまいがちですが、そうそうあることではありません。

2年7カ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法



割安で放置されている銘柄であっても、場合によっては長期間株を保有しても買値以上に株価が
上昇しないこともありえますので、かならず投資目的を明確にしてから購入しましょう。


しかし、小型株であれば、ある程度の利益を確保することができます。むしろ大きな利益は狙わず
に買値から10%前後上昇したら売ってしまうくらいの感覚で取引するのに向いてます。


基本的に流通量が少ないので、ちょっとした材料が発表されただけで大きく動くのも小型株の特徴
です。小型株を取引するうえでの注意点は意味もなく保有し続けないことです。


大型株よりも上下変動が激しいので、何も考えずに保有し続けると売るタイミングをのがしてしまい
ますので、結果的には損失を被ることになります。勝手から数日程度で手放すのがポイントです。

【PR】 非公開求人は業界最大級!≪完全無料≫リクルートエージェント


posted by dynamiteyoshijp at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

新エネルギー政策で恩恵を受ける銘柄は?



関西までもが節電を求められることとなり、国内の経済活動が大きく制限されることになる
わけですが、そうしたなか、脱原発を求める声が広がっています。


政府自らが新エネルギー政策を打ち出し、これまで何かと日本を騒がせてきた管直人首相は、
就任中になんとしても国会の場で通そうと必死です。


新エネルギー政策の恩恵にあずかれる銘柄をダイヤモンド・ザイが解説しています。



「一部転載:ダイヤモンド・ザイ」

『新エネルギー政策で恩恵を受ける8銘柄』
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110610-00000301-zai-bus_all


想定外の大津波に伴う原発事故を機に、抜本的見直しを迫られている日本のエネルギー
政策。この方針転換で大恩恵を受けるのはどんな企業なのか?

<Point1>
◆今後5〜10年成長する復興関連銘柄は?

→震災で国策が大きく方向転換する点に注目

震災直後は建設・土木などといった“復興関連銘柄”が盛んに物色されたが、あくまで一過性の
特需にすぎないことも確かであるし、過去の経験則から判断しても、相場のテーマ
としてもさほど長続きするものではないと言える。

そこで、もっと大きな動きを注視すべきだと、カブ知恵の藤井英敏さんは指摘する。

「原発事故によって、国がエネルギー政策を大転換するでしょう。需要サイドではいっそうの節電
への取り組みとともに、自家発電の拡充が進む。

そして、供給サイドでは原発に代わる発電への設備投資が活発化します。石炭よりも環境負荷
の低いLNG(液化天然ガス)を用いた火力発電や、太陽光発電、風力発電などといった
クリーンエネルギーへのシフトが進むのは必至。これらの分野に関わる企業は、
5年、10年といったスパンで恩恵を受けます」

まさに「国策に売りなし」の格言どおりで、関連企業は成長が約束されているも同然かも!?

「〜中略〜」


長期的に恩恵を受けられる可能性が高い銘柄とは以下のとおりです。



■藤井さんオススメのエネルギー関連で上がる小型株


★トーヨーカネツ(東1・6369/1000株)
石油やLNGタンクの製造でグローバルに高い実績。長く培ってきたハイレベル
の溶接技術をもとに、世界最大級のタンクも建設。


★日新電機(東1・6641/1000株)
住友電工系列の機器メーカーで、電力関連施設向けに変圧器や配電盤、
太陽光発電システム、監視制御システムなどを製造している。


★ユビテック(JQ・6662/1株)
オリックス子会社でユビキタスの分野に強く、自動車搭載システムや住宅
の省エネシステム(照明・空調遠隔制御など)も手掛ける。

続きはコチラから⇒


推奨された銘柄の多くは東証一部銘柄だけでなく、新興市場に上場するベンチャー企業も多く、
次世代を担うのは、大企業ではなく、こうした企業なのかもしれませんね。


こうした高い技術を持った企業が長期的に成長できる土壌作りが何よりも重要です。
posted by dynamiteyoshijp at 20:35| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

三越と伊勢丹、経営統合交渉へ


【株式投資が分かる金融取引入門】


経営統合に揺れる百貨店業界ですが、大丸と松坂屋につづく新たな
経営統合が噂される百貨店業界についてです。


今現在、百貨店業界4位の三越と5位の伊勢丹が、経営統合に向けて
交渉に入ったことが読売新聞の記事により明らかになりました。


今後、三越と伊勢丹は、持ち株会社を作ることにより両社が傘下に
入る形で調整しているもようです。


仮に、統合が実現すれば売上高は1兆5000億円を超えます。


これにより、現在業界首位の高島屋を上回ることとなり、百貨店業界
の業界地図が大きく変わることとなりそうです。


今後の交渉についてですが、統合比率などをめぐり難航することも予想
されていますので、最終合意までにはもう少し時間がかかりそうです。



応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



投資や、各種サービスを検討する前に必ず各企業の正式な開示情報
を必ず、ご確認ください。利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、
いかなる場合においても当方では責任を負いませんのでご了承下さい。

株式投資が分かる金融取引入門トップへ


posted by dynamiteyoshijp at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

世界企業番付、トヨタ6位


【株式投資が分かる金融取引入門】


米経済誌フォーチュンが毎年恒例の世界企業500社番付を発表しました。


発表された内容によりますと、業績好調のトヨタ自動車が前年の8位から
6位に躍進したことが明らかになりました。



これにより、トヨタは前年と同じ5位に位置する世界自動車最大手である
米ゼネラル・モーターズに後一歩と迫ることとなりました。



ちなみに今回首位となったのは米小売り最大手ウォルマート・ストアーズ
で、ウォールマートは2年ぶりに返り咲くこととなりました。



トヨタの売上高は前年比10.2%増の2047億ドル(約25兆円)で、GMの
2073億ドルに肉薄することとなりました。



その他の日本企業は37位にホンダ、40位にNTT、45位に日産自動車、
48位に日立製作所など67社がランクインすることとなりました。




応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



投資や、各種サービスを検討する前に必ず各企業の正式な開示情報
を必ず、ご確認ください。利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、
いかなる場合においても当方では責任を負いませんのでご了承下さい。

株式投資が分かる金融取引入門トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 15:25| Comment(0) | 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

<注目銘柄>:機械業

今回は東証一部の機械業を中心に注目銘柄をご紹介させて頂きます。



オークマ(株) (東証1部:6103)

ナブテスコ(株) (東証1部:6268)

(株)ダイフク (東証1部:6383)

オムロン(株) (東証1部:6645)

(株)アドバンテスト (東証1部:6857)

太陽誘電(株) (東証1部:6976)


    
===================================================================

投資や、各種サービスを検討する前に必ず各企業の正式な開示情報
を必ず、ご確認ください。利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、
いかなる場合においても当方では責任を負いませんのでご了承下さい。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 08:47| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

株 人気銘柄 /今日の人気銘柄

こんにちは”株初心者が勝つ為の実践投資研究会”です。

今日は私が密かに押している人気銘柄をご紹介させてください。


 楽天(株) (JASDAQ:4755)

 (株)オプト (JASDAQ:2389)

 (株)ジャストシステム (JASDAQ:4686)
 
 タカラバイオ(株) (マザーズ:4974)

 (株)総合医科学研究所 (マザーズ:2385)

 (株)メディア工房 (マザーズ:3815)

 (株)ディー・エヌ・エー (マザーズ:2432)

 スター・マイカ(株) (ヘラクレス:3230)

 (株)アルファクス・フード・システム (ヘラクレス:3814)

 (株)ゼンテック・テクノロジー・ジャパン (ヘラクレス:4296)



投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合において
も当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 12:51| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

株 人気銘柄 /オプトロム。

こんにちは”株初心者が勝つ為の実践投資研究会”です。

今日は私が密かにIPOに申し込んで失敗したのですが、
押している人気銘柄をご紹介させてください。

(株)ネクスト (マザーズ:2120)新規上場で不人気銘柄かと
思っていたんですが、、、まさかの”落選”してしまいました。


発行株式枚数が元々88,011株で少ないですもんね。

  
 残念無念〜〜〜〜〜〜。


続いてなんですが、楽天証券は口座開設しているみたいなので
チャンスがあると思っていた(株)オプトロム (名古屋セ:7824)


皆さんが敬遠していた噂の(株)オプトロム (名古屋セ:7824)です。

イートレード証券と日興コーディアル証券、野村證券、で合計525。
無理ですね。銀行に行って記帳をしたら・・・・・・・。

ほんとうにびっくりでしました。(笑)

IPOの資金移動のせいであると思いました。出金、入金の欄に証券会社
の名前ばかりでした。気持ちはよくはないですね、、、。


投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認ください。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 21:13| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の売買動向からのみた推奨銘柄

こんにちは”株初心者が勝つ為の実践投資研究会”です。

今日は私の株式相場観から選んだ銘柄をご紹介させてください。



(銘柄選考経緯)

1.櫻護謨(株) (東証2部:5189)の継続、しこりを考えて見送りです。

2.東都水産(株) (東証1部:8038) 東都水産はご存知の通り
  超優良一番人気銘柄です。

  上昇しすぎて手を出せない本命銘柄が勢い良く更に上がるのが
  相場の常、500円台からの変動率はかなり魅力的ですが、600円台
  載せも夢ではなく変動率は大変魅力的ですが見送りです。

3.新報国製鉄(株) (JASDAQ:5542)は十分休み、底値圏で推移して
  いるため見送りです。


4. (株)ヤマタネ (東証1部:9305)「第2の東都水産はこれ」とか
  騒ぐ方がいますが、小幅で週中でも利食いを入れ、小刻みに得点
  稼ぎを狙うことにします。


5.オックスホールディングス(株) (ヘラクレス:2350) (カラ売り)
  ご存知疑惑の銘柄底値ですが、選抜レースは株価の値幅ではなく
  変動率はとても魅力的です。

  選抜レースは株価の値幅ではない、しかしながら5月大相場の
  しこりがなく、品薄株ですので見送りです。


6.(株)日本M&Aセンター (マザーズ:2127)、公開後最高値の
  ストップ高引け、しこりがなく目先筋の回転売買でかなりの
  期待ができる。

  しかしながら3ヶ月の長丁場を考えると見送りです。


7.(株)パイロットコーポレーション (東証1部:7846)なぜこんなに
  相場つきが強いのかわかりません。


今日はこの辺で失礼します。


投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認ください。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 02:58| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

今日の株式売買の結果報告




今日は、結果的には取引はなかったです。


●TOTAL=2,104,567(前日比±0)


●持ち越しなしで、資金を戻すためノートレ、ノートレードです。


数十万ぐらい入れてある銘柄の急落を待ちましたが、結局約定は
しませんでした。(とほほほほ。。。)


朝一番に株式市場が開いてからの寄り付き意外の出来高は0という
超不人気銘柄なのです。

そしてこの銘柄が最近良い動きをしているので、明日も急落待ち
しようと思います。



今日はこの辺で失礼します。

投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認ください。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株式投資が分かる金融取引入門トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 19:26| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

本日の人気推奨銘柄

こんにちは投資研究会です。

今日は私が密かに押している人気銘柄をご紹介させてください。


 (株)アドバンスクリエイト (ヘラクレス:8798)
 
 アセット・マネジャーズ(株) (ヘラクレス:2337)

 モーニングスター(株) (ヘラクレス:4765)

 (株)ダヴィンチ・アドバイザーズ (ヘラクレス:4314)

 スター・マイカ(株) (ヘラクレス:3230)

 (株)ネットエイジグループ (マザーズ:2497)

 (株)鉄人化計画 (マザーズ:2404)

 (株)メディアシーク (マザーズ:4824)

 (株)アルデプロ (マザーズ:8925)




こんにちは”株初心者が勝つ為の実践投資研究会”です。


今日はこの辺で失礼します。

投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認ください。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 21:01| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

相場概況からみた注目銘柄

こんにちは”株初心者が勝つ為の実践投資研究会”です。

今日は株に関しての人気銘柄に関する私の独り言を聞いてやってください。


相場がこうなったらもう止まることないです。

なので本物を体感してください。


新興市場への見直し買いが始まったばかりなので一度火が着い
てしまえば一気に上昇します。

皆さんよりも先に買うことこそ先回りです。

調整一巡感があり、人気銘柄です。

チャートは十分に詰まっており、いつ動き出しても
おかしくないといった感じです。

業績は最高に良好で、見直しが始まったばかりで一度火が
ついてしまえば一気に上昇します。


大型M&A候補銘柄として大注目、買いシグナル点灯。


絶好のチャンスです。もう本番はすぐ間近です。

スウィングトレードに合わせるデイトレ(デイトレード)
銘柄としても良いかとおもいます。


そういうわけで(株)ケアサービス (ヘラクレス:2425)
は、そろそろきますよ。



続いてなんですが、日経平均も、ここからが本番と思ってます。

超割安水準にある銘柄をスイングトレードでがっしりと
取っていきましょう。


そんな中、(株)ゲオ (東証1部:2681)に注目します
重要好材料である好決算が期待できそうです。







今日はこの辺で失礼します。

投資を検討する前に必ず各企業の正式な開示情報をご確認ください。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では責任を負いませんのでご了承ください。


株初心者向け投資解説サイト株初心者必見!!トップへ
posted by dynamiteyoshijp at 03:07| 銘柄関連情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © CFDと株式投資の基本がわかる株式投資入門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
看護師転職支援
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。